HOME>トピックス

トピックス令和6年能登半島地震における災害ボランティア活動、義援金及び支援金の募集について

お知らせ
2024年01月08日(月)

この度の災害で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

災害ボランティア活動について

被災地でボランティア活動をしたいと思っている皆さまは、
災害ボランティアセンターの開設状況や受入状況を必ず事前に確認した上で活動をご検討ください。

被災状況や受入体制等により、ボランティアの受入を制限しているセンターもあります。
また、活動に向かう前には、ボランティア活動保険に加入しましょう。

全社協 被災地支援・災害ボランティア情報

災害ボランティアのススメ(おおぶ社協ウェブサイト)

令和6年能登半島地震災害義援金及び支援金の募集について(中央共同募金会)

現在、被災された方々を支援するために義援金の募集を行っています。
皆さまからお寄せいただいた義援金は、被災県において取りまとめられ、設置される配分委員会において配分額を決定し、
被災市町村を通じて被災者へ配分されます。

大府市社会福祉協議会では、窓口にて義援金の受付をしております。(住所:大府市東新町一丁目219番地)
皆さまのご支援、ご協力をお願いいたします。

令和6年能登半島地震災害義援金


今後、被災地では、被災家屋の片づけや修理、被災された方の心身のケアなど、
多くのボランティア団体やNPOによる長期的な支援が必要となります。
「ボラサポ・令和6年能登半島地震」は、被災された方を支えるための活動への助成金として活用されます。
被災地を「支える人を支える」ための支援金にご協力をお願いいたします。

ボラサポ・令和6年能登半島地震

ページの先頭へ