HOME>参加する

参加する

ボランティア活動に参加する

あなたも、興味のあることや趣味、特技を活かして、ボランティア活動をはじめてみませんか?
総合ボランティアセンターでは、あなたに合ったボランティア活動を見つけるお手伝いをします。

総合ボランティアセンター

ボランティアってなあに?

災害時のお手伝いをしたい!

災害発生直後の被災地では、多くの混乱が予想されます。現地に向かう前に、災害ボランティアの基本や心がまえ、現地の情報などを確認し、活動に参加してください。

どんなボランティアグループが
あるのか知りたい!

大府市には、多くのボランティアグループがあり、多種多様な活動をしています。自分に合ったボランティアグループがきっと見つかるはず。

地域活動に参加する

多世代の交流の場「神田っ子プラザ」や子ども会、老人クラブ、障がい者福祉協会など、大府市には身近な地域活動がたくさん。地域の方々と一緒に、毎日を楽しく、いきいきと過ごしませんか?お気軽にご参加ください。

身近な地域の福祉活動

地域の子ども会に参加したい!

大府市の子ども会は9学区、約3,700名が所属しています。「遊びや体験を通して成長する」をテーマに、学びの場、仲間づくりの場、体力づくりの場として様々なイベントを実施しています。

シニアライフを楽しみたい!

大府市の老人クラブは約4,100名が所属しています。「健康・友愛・奉仕・交通安全」をモットーに、趣味や芸能などの生きがいづくり、健康体操やスポーツなどの健康づくり、ふれあい旅行や推進大会などの仲間づくりに取り組んでおり、楽しく活動しています。

障がいのある人も楽しく活動したい!

身体に障がいがある市民が会員となり、障がい福祉の発展を目指して仲間づくりや生きがいづくりに取り組む「大府市身体障がい者福祉協会(だいしん会)」と、心身障がい児(者)及びその家族が、子どもたちの成長と自立を願い、子どもの療育・学習活動を支援する「大府市手をつなぐ育成会」があります。

みんなで気軽に集まりたい!

神田児童老人福祉センター北崎分館「神田っ子プラザ」には、絵本や遊具がいっぱい。子どもたちや保護者の方の交友の場として多くの大府市民に使われています。また高齢者の方々の憩いの場として、閉じこもりの防止や認知症予防、心身の健康維持に役立っています。

募金活動に参加する

大府市では「赤い羽根共同募金」に取り組んでいます。集められた募金は、大府市に住む児童・生徒の福祉実践教室の開催や高齢者、障がい児(者)の交流事業など、大府市の福祉活動に役立てられることはもちろん、一部は愛知県の福祉事業にも活用されます。学校や職場、街頭での募金活動にご参加ください。

赤い羽根共同募金

トピックス

ページの先頭へ